MENU
  • 文字サイズ
  • 色合い

ごあいさつ

県身連ホームページにようこそ

Greeting

⼀般社団法⼈宮崎県⾝体障害者団体連合会 会⻑

⽮野光孝

 ⼀般社団法⼈宮崎県⾝体障害者団体連合会は、県内の各市町村にある31の団体の連合体です。昭和27年に任意団体として発⾜し、昭和61年に社団法⼈、さらに平成25年には公益法⼈制度改⾰により、⼀般社団法⼈として新たにスタートしました。

 事業の内容は、構成する31団体の効果的な活動推進や⾃⽴⽀援に関する事業を積極的に推進するとともに、県から事業委託を受け、グラウンド・ゴルフなどの各種スポーツ⼤会や障がい者の演劇表現である「こころのふれあうフェスタ」開催等を⾏っています。

 さて、県⾝連が発⾜しての60有余年の間、障がい者を取り巻く状況は⼤きく変わりました。
 国連の障害者権利条約に端を発した障害者関係法制度の整備とともに、様々な取り組みがあらゆる分野で進められています。特に平成28年に施⾏された「障害者差別解消法」により、社会の障がい者への関与が明記され、多くの分野での合理的配慮が進められることとなりました。
 さらには県当局のご配慮もいただき、「障がいのある⼈もない⼈も共に暮らしやすい宮崎県づくり条例」を制定いただき、これらをもとに、現在も県内⼀円でその取り組みが積極的に進められています。

 私たち県⾝連は、障がい者福祉の増進と社会参加、さらには真の共⽣社会の実現のために、当事者として今後とも⾏政に⽣の要望を伝え、⾏政の動きと連動しながら⼀丸となって活動してまいる所存です。
 ぜひ、これからも私たちの活動にご理解とご協⼒を賜りますようよろしくお願いいたします。